人気ブログランキング |

スタイリストの楽しい毎日


by marseille714
カレンダー

<   2008年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

蓮 lotus

蓮 lotus_d0129249_19121314.jpg
クロード・モネ展に行って来ました。
いまさらながら、
有名な蓮の絵に描かれている橋は、
日本のお太鼓橋を
まねて書かれていること、
一時期、歌川広重の絵にずいぶん
影響されていることを知りました。

ですから反対に
日本人がモネの作品を
大好きなことがわかる気がしました。

私は霧のロンドンのシリーズが
とても淡い色合いで好きでした。


<私が成しえる豊かさは自然がもたらしてくれる。
自然こそ私のインスピレーションの源である。>
by CLAUDE MONET






蓮 lotus_d0129249_19225639.jpg

 この写真は、3年ほど前に訪れた滋賀県にある水生植物園で写しました。
 モネの絵の庭園をまねて作られています。
 今回は、モネ展に感化されて写真を加工してありますが、
 幾種類もの蓮がとてもきれいです。
 見ごろは、7月初旬ということなのでちょっと遅いですが、
 夏場は早くから開園されているので涼しいうちに見ることが出来ます。
早朝ですと蓮の花の咲く ”パカッ” という音が聞こえることが
 あるそうです。

蓮 lotus_d0129249_1928165.jpg
蓮 lotus_d0129249_19281332.jpg

蓮 lotus_d0129249_19345450.jpg

 
■草津市立水生植物園
*ご注意:近くにはあまりイイ宿泊施設がありません。
 私のように、料理や温泉も・・・という方はお気をつけあそばせ。

by marseille714 | 2008-07-30 19:40 | アート

夏空

昨日、今日とちょっとおかしいお天気ですが、
最近、夏空を見る機会が多くて、なんだかとってもうれしくて
もくもく湧いているような雲を見ると夏だな~としみじみ感じます。

夏空_d0129249_186162.jpg
夏空_d0129249_186984.jpg
夏空_d0129249_1861724.jpg

夏空_d0129249_91850100.jpg

夏空_d0129249_1863893.jpg

夏空_d0129249_1811105.jpg

夏空_d0129249_1881044.jpg


いやになるほど暑い毎日ですが、8月のお盆をすぎると秋風が吹き
すぐにお正月になってしまいます。
毎年、グタグたせずに夏をすごそうと心に思うのですがなかなか・・・。
夕方の蜩の声もなんだかさみしい・・・。

by marseille714 | 2008-07-28 18:12 | 季節事
毎日、暑い日が続いています。
皆さん、夏バテしていませんか?
やっぱり夏はこうでなくっちゃと思う反面、食欲がなくなってきますね。
私は変わりませんが・・・。

こんな暑い日にうってつけのパスタを紹介します。

冷たいパスタとアフォガード_d0129249_21153360.jpg


 □バジリコソースのカッペリーニ:(2人分)

  <材料>
  フレッシュバジル・・・・1袋
  松の実・・・・適量(なくてもいい)
  フレッシュレモン&オレンジ・・・・適量
  フレッシュトマト・・・・・1個
  カッペリーニ・・・・・200g(量はお好みで)
  オリーブオイル・・・・適量
  塩&コショー・・・・適量
  野菜(ルッコラなど)・・・・適量

  <作り方>
  1、大なべにたっぷりの湯を沸かす。
    塩を振りいれる。その際、塩辛いと思うぐらいがちょうどいい。

  2、バジル、松の実、オリーブオイルをフードプロセッサーにかける。

  3、ペースト状になったら、レモンとオレンジの絞り汁を混ぜ合わせ、
    塩コショウで味を調える。必ず味見をして自分の好みの味にする。
    少し、塩辛いぐらいがよい。

  4、トマトは1cm角に切って、冷蔵庫で冷やしておく。

  5、カッペリーニは2~3分で茹で上がるので、すべてを整えておくのが
    慌てなくていい。

  6、茹で上がったら、冷水と氷で洗い 3、に 混ぜ合わせ皿に盛る。

  7、トマトと野菜を飾る。


冷たいパスタとアフォガード_d0129249_21375090.jpg
私は、バニラアイスに
エスプレッソぐらいの濃さの
コーヒーをかけて食べるのが
好きです。

アフォガードというのだそうですね。
     






  

by marseille714 | 2008-07-24 21:41 | ごはん

旅の食事

今回の旅でも大変おいしいものをいただきました。
和楽亭の食事です。
静かにゆっくりといただくことが出来ます。
でもごめんなさい。
コレに、飛騨牛(サーロイン、ヒレ、ロース)がついているのですが、
自分で焼くため、頃合を見ていたらすっかりお肉に夢中になり
写真を撮るのをわすれてしまいました。
4cm角×2cm厚のサーロインが2枚ついているのですが、
それが特においしく、とてもやわらかくて甘かったです。


旅の食事_d0129249_1344261.jpg
旅の食事_d0129249_1345186.jpg
旅の食事_d0129249_1352786.jpg
旅の食事_d0129249_1354418.jpg
旅の食事_d0129249_1355473.jpg


 □友人もとても酒飲みなのですが、昨晩の焼酎で悪酔いしたため
  この焼酎のあと赤ワインにしました。

by marseille714 | 2008-07-23 13:15 | ごはん

温泉三昧

2泊3日の温泉旅行に行ってきました。
松本の浅間温泉に1泊し、2日目は白骨温泉の泡の湯に寄り道をして日帰り入浴をし、
平湯温泉の和楽亭でもう1泊して翌日も平湯の森という処で日帰り入浴をするという
なんともまあ贅沢な温泉三昧です。

温泉三昧_d0129249_17322353.jpg
温泉三昧_d0129249_17323580.jpg

 □静保庵:
   19、20、21日が夏休みの始まりだということの意識がなく
   空いているところで慌ててとった旅館なので
   可もなく不可もなくという大型旅館でした。
   温泉がいまいちだった。




温泉三昧_d0129249_17514642.jpg
温泉三昧_d0129249_1752249.jpg
温泉三昧_d0129249_17521146.jpg
温泉三昧_d0129249_1752208.jpg
温泉三昧_d0129249_17522924.jpg
温泉三昧_d0129249_17524359.jpg

 □和楽亭:
 岡田旅館は大きな観光旅館ですが和楽亭は離れにあり
 こちらに泊まる人たちのためのスペシャルがあります。
 和楽亭の従業員の方たちがとても優しい。
 温泉は大浴場の露天ではダイナミックな山々の風景を
 味わうことが出来ます。
 和楽亭では、露天風呂つきのお部屋なので
 ぬるめのお風呂が好きな私は、檜のお風呂にお水をちょろちょろたして
 まったりとずーっと入っています。 
 リラックスして友人との会話も弾みます。




 □泡の湯:
 いわずと知れた白骨温泉の泡の湯は、白色というよりは
 淡緑に変色した硫黄臭のきつい温泉です。
 温度が低めで雰囲気もとてもよくいつまでも入っていたい温泉です。
 露天風呂は混浴ですが、女性専用の入り口から入り階段を下りて
 お湯につかると白濁いているのでまったく他の人には見えません。
 最初は私もびっくりしましたが入ってみるとまったく問題ありません。
 タオル、水着の使用もOKですが私は必要ないと思います。
 今の時期は、老若男女でとても混んでいます。
 女性専用風呂も用意されているのですが、ココもまた雰囲気がよく
 内風呂も広くてぬるくて最高です。


 □平湯の森:
 広大な敷地に作られた乳白色の温泉。
 岩風呂や檜風呂など10数種類の温泉がありますが、
 正直、どれも熱めの温度なのでお天気がいいと
 長く入っていられません。
 秋ごろになるとちょうどいいのかな。
 宿泊客を始め登山客や日帰り入浴の人で
 とても混んでいます。



   
 

by marseille714 | 2008-07-22 18:35 |

上から見ると・・・

上から見ると・・・_d0129249_9424284.jpg
上から見ると・・・_d0129249_9425550.jpg
上から見ると・・・_d0129249_943562.jpg

上から見ると・・・_d0129249_9451127.jpg


先日、かなり高い位置から名古屋を見下ろす機会がありました。
なんだか久しぶりの高い目線。

テレビ塔がビルとビルの間にはまってる!とか
バスロータリーの白線や横断歩道が消えかかったいるけど、
バスや人や車が入れ替わり立ち代りだから書きかえる暇がないんだろうな・・・。
などと思ってみたり、普段と違う目線はなんだか面白い。

やっぱり、こういうときはビールがいいかな?

by marseille714 | 2008-07-18 09:52 | メモリー

帰り道

帰り道_d0129249_7434275.jpg
帰り道_d0129249_7435279.jpg
帰り道_d0129249_744489.jpg
帰り道_d0129249_7441578.jpg
帰り道_d0129249_7442788.jpg


コレは花火ではありません。
東京からの帰り道、いつも見る刈谷ハイウエイオアシスの大観覧車。
きれいに夜空に映えて、名古屋に近づいたことを教えてくれます。

仕事で東京に行ったときは、結局夜の風景しか撮れません。
今回は南青山の素敵なライフスタイルショップで撮影でした。
ランチは、隣のオープンカフェでした。
何にも写真がありません・・・・。
残念!

それにしても、コインパーキングが高いです。
30分500円でした。
青山近辺もビルの改築が多いのでその高いコインパーキングを
工事車両が占めていて、また探すのも一苦労。



都内在住の皆様、ご苦労様です・・・。

by marseille714 | 2008-07-17 07:52 | イルミネーション

サブちゃん、すごいよ!

前に北島三郎さんの舞台はかなり面白い!
エンターティナーとしてすごい!
と、言うことをお聞きして普段演歌を聞かない私ですが
すごいとことはどういうことなんだろう!!??と、
とても興味がわき、母と二人で御園座に行ってきました。

もちろん、平均年齢高~いです。
女性ファンが多いです。

前半は、国定忠治の親娘話のお芝居。
後半が、歌謡ショーでした。
お芝居は、犯罪者とそんな父親のことを知らずに育った娘との仁義と、
悲しみと喜びが混ざったとても単純なストーリーですが
わかっちゃいるけど泣かせます。
あちこちですすり泣きが聞こえます。


そしてお待ちかねの歌謡ショーでは、
90分の間に何曲の歌を歌ったのでしょう。
やはり、うまいです。
そして、終焉間じかセットの船にサブちゃん他数名が乗り込み
その船が動き出しました。バックのスクリーンも荒波を映しているので
結構な迫力です。
興奮が最高に達したときに、「まつり」の歌と共に
セットは、ねぶたになりました。
総勢、200名ぐらいの出演者たちが舞台の上で踊っています。
偶然にも知り合いの劇団員が出ていると聞いたのですが、
残念ながらわかりませんでした。
サブちゃんは、ねぶたの腕に乗って声を張り上げています。

皆で力を合わせて何かを成し遂げることって本当に
すごいことだなと・・・。
光を浴びる人がいて、でも必ず裏で陰になって支える人がいる。
ここでも感動で涙が出てしまいました。
やっぱり、日本の首領といわれる人だけあると感じました。


それにしても、昼と夜、1日2公演ほぼ毎日で1ヶ月間。
すごいパワーです。
また来年も来てくれるそうで・・・・。


サブちゃん、すごいよ!_d0129249_963371.jpg

 □1895年創立の歴史ある御園座の玄関。

サブちゃん、すごいよ!_d0129249_965016.jpg

 □あまりこういうところに来ないので知らなかったのですが、
  緞帳って企業の広告でもあり、何種類も重なっているのですね。
  最初に何枚もどこどこ提供って見せてくれました。

サブちゃん、すごいよ!_d0129249_97135.jpg

サブちゃん、すごいよ!_d0129249_97124.jpg


 □すごい人の数、満員御礼だそうで・・・。
   観光バスも8台ほど待っていました。

by marseille714 | 2008-07-15 09:36 | 映画・演劇・本

やっぱりフレンチも好き

あくまでもあくまでもお仕事で行ったメナード青山リゾートですが、
今回は、フレンチをいただきました。
やっぱりフレンチも好き_d0129249_13382524.jpg

 □ 牛フィレ肉とフォアグラのメイン料理

やっぱりフレンチも好き_d0129249_13413040.jpg

 □ 魚の種類はわすれました・・・のメイン料理
   バルサミコとウニソース、サラダ添え

やっぱりフレンチも好き_d0129249_13415128.jpg

 □ ヨーグルトとシャンパンのスープ
   ラベンダーのエッセンス入り

やっぱりフレンチも好き_d0129249_9432489.jpg

 □ デザート
    他に前菜が2品ついていました。

やっぱりフレンチも好き_d0129249_9491733.jpg

 □ 19時から点灯されるイルミネーションを見ながらの食事は、
    とてもすばらしくおいしいものです。
    ワインも量も増えてしまいます・・・・。

by marseille714 | 2008-07-12 09:51 | フード

ラベンダーの香り

9,10日と仕事で三重県にあるメナード青山リゾートに行って来ました。
もう、15年ほど前から仕事でお世話になっている場所の一つです。
ラベンダーが大変きれいなところです。
ラベンダーの香り_d0129249_20494390.jpg

 今年は、大変きれいに咲きました。
 もちろん自然のことですのであまり咲かなくてみんなでがっかりすることもあります。

ラベンダーの香り_d0129249_20502430.jpg

 鳥のさえずりをBGMで流しているの?と勘違いするぐらい、
 たくさんの鳥の合唱が聞こえます。
 鶯は、きれいさを声にとられてしまって実はあまりきれいな色ではないんですよね。
 本当に大きな声で鳴いていました。
 目白はきれいなグリーン色でよく間違えます。

ラベンダーの香り_d0129249_214993.jpg

 なんだかヨーロッパの風景のような庭園です。

ラベンダーの香り_d0129249_2145420.jpg

 カメラマンの高橋さんも霧にまぎれてなんだかとても素敵に写ってしまいました!

ラベンダーの香り_d0129249_2164076.jpg

 ベッドルームから見えるイルミネーションも素敵です。

メナード青山リゾート
三重県伊賀市霧生2356 
(0595)54-1326



*化粧品会社が経営しているだけあって、コスメグッズが充実しています。
 温泉がつるつるしています。
 夏までは、予約が取れにくいかもしれませんが、近くの方は日帰りでも
 十分、リフレッシュできますよ。








by marseille714 | 2008-07-11 21:16 | スタイリストの仕事