スタイリストの楽しい毎日


by marseille714
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:ごはん・レシピ ( 8 ) タグの人気記事

朝ごはん

今日から雨模様が続くようです。
かなりじめじめして熱い!
湿気が多くて熱が発散しにくいのでこういう日も熱中症になるんですってね。
びっくりです。

皆さんはこんな毎日は続くと食欲がなくなってしまうタイプ?
私は全くなくならないタイプです。

父の知り合いの方からちりめんじゃこを送っていただいたので
冷凍庫に保存しつつ大事に食べております。

プランターに出来たやわらかそうなしそを摘んでせん切りにし
ねぎも小口切りに刻んでじゃこと混ぜ合わせると
さっぱりしていてごはんがいくらでもすすみますよ。
じゃこに塩気がありますが薄いと感じられる方はしょう油を数滴。


d0129249_10353239.jpg


d0129249_10354713.jpg


d0129249_1036199.jpg

[PR]
by marseille714 | 2010-06-18 10:30 | ごはん

秋刀魚の干物

最近、よく行く安くて新鮮な八百屋さんがあります。
主に魚が得意なようで・・・
値段を見ると〇百円と書いてありますが、それらはほとんど1箱いくらの値段です。
いつもあるとは限りませんが先日は生松葉ガニが1杯290円でした。
もちろん難ありですが(足が全部そろってないなど)私と母が大の甲殻類好きなので
もちろん2杯買いました。

社長はだみ声、社員は黒人、アジア人、日本人と国際色豊かです。

     ◇ 箱で売られている魚たち
d0129249_15572865.jpg
d0129249_15573631.jpg



     ◇ 1匹58円で結構肥った秋刀魚が買えたので
        10匹買って干物を作ることにしました。
        物干しに揺られている秋刀魚たち
d0129249_15574775.jpg

     
     ◇ 塩味もちょうどよく脂がのっておいしかったです。
d0129249_1557553.jpg






  【さんまの干物レシピ】

 1、頭のエラ辺りのところを半分だけ切込みを入れる。
   腹側から包丁をいれ骨に沿ってひらきにする。

 2、内臓をとってきれいに洗う。

 3、1Lの水に対し3%の塩を溶かした塩水に1時間漬ける。

 4、風通しのいいところに12時間ほど干したら出来上がり。
   干す時間は、時期や乾燥により異なりますのでときどき見てください。
   手で触って見るのが一番で、あまり乾きすぎると硬くなってしまいます。

 5、すぐ食べない分は、冷凍が出来るので安くて旬の時期に多めに買って
   冷凍しておくのもいいですよ。

6、食べる分だけ魚焼き機で焼いて出来上がり

[PR]
by marseille714 | 2009-09-27 16:12 | 季節事

あったかトマトスープ

食べ物の中で何が一番好きか聞かれると
d0129249_11101586.jpg「お寿司とネタのお刺身」と答える。
和食も大好きだけれど
自分で簡単に作ろうと思うと洋食が圧倒的に多い。
特にイタリアンもどき。


今回は、母が自分たち用に作っておいた
野菜たっぷりのお雑煮のもと
(レンコン、ごぼう、にんじん、大根、ジャガイモを
焚いたものに和風だしが入っている)が、
残してあったので
トマトを丸ごと、たまねぎのスライス、鶏がらスープ、
コンソメスープにえびをいれて
オリーブオイルを風味付けに
塩コショウで味を調えて作りました。
最後とろけるチーズを浮かべれば
熱々のトマトスープです。
この時季、スープがおいしいですね。

[PR]
by marseille714 | 2009-02-11 11:15 | フード

バジリコサーモンパスタ

d0129249_1562630.jpg


ここ数日、アトリエで作業をしているので気分転換。
お昼にパスタを作りました。
前に作って冷凍しておいたジェノバソースとアンチョビとサーモンを
オリーブオイルで炒めたにんにくに加えてソースを作り、
水菜は、茎のところは茹で上がったパスタと一緒にソースにあえて
葉っぱの部分は生のまま添えていただきます。



夜は、甘くないスキヤキでした。
しょうゆとみりんとだし汁ににんにくを加えて煮るのですが
さっぱりしていておいしいですよ!

但し、にんにくのとりすぎで半径1m以内は危険!近づくな!
という、私でした。

でも、にんにく大好き、パワー全開!

[PR]
by marseille714 | 2009-02-06 15:15 | 麺類

夏ごはん

d0129249_2124657.jpg
カメラマンの高橋さんが夏のみ限定で、
鮎釣り名人になります。
時々川も一緒に行ったりするのですが
川の音はいつも一定で
リラックスと安定感を与えてくれます。

そこで今回も、釣ったばかりの鮎を
いただきましたので、
塩焼きばかりでは能がないので
鮎飯を作りました。
すごく簡単に出来るのでもしよかったら
お試しを!








d0129249_214461.jpg<材料> お米3合、 酒60cc 、
だししょうゆ60cc、 鮎3匹、 しょうが 1個


<作り方>

1、お米をといでざるにあけておく。
酒とだししょうゆの量を引いたお米と同量の水を
鍋に入れてお米を30分浸しておく。
しょうがは3mmぐらいの千切りに切っておく。

d0129249_2141756.jpg2、30分たたっら、酒とだししょうゆを1に混ぜ合わせ、鮎をそのままのせる。
3、中火でぶくぶくいうまで炊き、泡が吹いてきたら細火にして、鍋のふたを取りしょうがを
全面に散らしてのせる。

d0129249_2142963.jpg4、また蓋をして、その際吹きこぼれないようにするために箸1本ほどずらして蓋をおく。
5、水分がなくなり少しおこげの香りがしてきたら出来上がり。
6、鮎の身をほぐしてご飯と混ぜ合わせる。新鮮な鮎は肝も食べれますが、苦味があるのでお好みでとってください。
  



[PR]
by marseille714 | 2008-08-05 21:43 | 季節事
d0129249_11174124.jpg


先日、作った手作りパスタ/オレキエッテを使って
今回はチキンのトマトソースパスタを
作りました。
トマトの缶詰とオリーブオイルとにんにくがあれば
ほんとに簡単においしく出来てしまいます。

しかし、手打ち生パスタは、おいしいものですね。
冷凍しておいたものでもそのまま沸騰したお湯の中に
入れればすぐに茹で上がります。

生地を小さくカットする際に、
ギョーザのように麺棒で伸ばして
中に具を入れればラビオリになるんだろうな。
パスタマシーンの購入も真剣に考えています♪

[PR]
by marseille714 | 2008-03-24 11:30 | フード

自然の恵み

d0129249_16585450.jpg


家庭菜園のミニ大根をいただきました。
もちろん無農薬の安全保障100%です。
葉っぱはちょっとコワくて苦いので
菜めしにしていただきました。

*菜めし・・・大根の葉っぱを1cmぐらいに刻み
        ごま油で炒める。
        塩を適量振りかけ味を整える。
        ご飯に混ぜるので少しからいぐらいにする。
        最後にすりごまをたっぷり混ぜ合わせたら
        それらを白いご飯と混ぜ合わせる。
        
[PR]
by marseille714 | 2008-03-05 17:14 | フード
今週の火曜日に料理の撮影がありました。

料理の撮影の際には彩を良くするために材料を半焼き、半煮えにして途中の差し替え用に少し

多めに用意します。

そのため衛生面も考え最後には多くの食材を処分する事が多々あるのですがそれが結構

忍びなく・・・。

今回はパエリアも作りましたが残ったえび、ムール貝やイカはスープにすることにしました。

野菜の残り物も全部入れて固形スープを入れて味を調えたらおいしい魚貝スープになり

ました。

スープが多めに残ったのでパエリアを改めて作りました。


魚貝スープで作るパエリアレシピ 

  d0129249_16375215.jpg
1. 魚貝のスープストック。スープとして飲むときより少し濃  
  い味付けに調える。
d0129249_1638371.jpg2. スープの野菜は溶けてしまっているので、冷蔵庫にあ   
  る野菜を刻んでおく。
d0129249_16381447.jpg3. 熱したパエリア鍋にオリーブオイルを引き、にんにくを入
  れ香り出てきたら、刻んでおいた野菜を軽く炒める。
d0129249_16382358.jpg4. 軽く炒めた野菜を別の容器に移し、洗ってざるにあげて 
  おいたお米を炒める。
  *水分を吸いすぎると
  やわらかくなりすぎるので、洗ったら
  ざるにあげておく。
d0129249_16383399.jpg5. お米が透き通ってきたら魚貝スープの具と分けておい
  たスープを入れ、炒めておいた野菜、
  サフランを散らし魚貝の具のえび、ムール貝、
  イカを並べる。
d0129249_16384210.jpg6. はじめ強火にして沸騰してきたら中火にする。
  目安として15~20分ぐらいだが最後のほうは
  水気がなくなりおこげの香りがしたら火を消す。
  ふたをして15分蒸らす。レモンをかけていただく。


材料


魚貝スープ・・・・・・・えび6~7尾、イカ100g、ムール貝6~7個
             ソーセージやチキンなど肉系を入れるとコクが出る
             オレガノ、ローリエなどハーブ系
             水1200cc
固形スープの素・・・・1~2個

お米・・・・・・・・・・・・・350g
スープ・・・・・・・・・・・950cc  (お米:スープ=約1:3)
にんにく・・・・・・・・・・1~2かけら
たまねぎ・・・・・・・・・・1/4個
インゲン・・・・・・・・・・・6~7本
パプリカ・・・・・・・・・・全部で1個、*今回は残り物で作ったので3色ありますが1色でOK
オリーブオイル・・・・・適量
塩コショウ・・・・・・・・適量
レモン・・・・・・・・・・・適量
サフラン・・・・・・・・・・適量

[PR]
by marseille714 | 2007-10-18 17:35 | フード